FC2ブログ

ANLAC★408的毎天~日々のコト、時々旅。~

多治見市ながせ通りにある雑貨と服の店ANLAC★408の通信

RのMI…ハマった。

つっぱることがおとこ~の~
たった一つの勲章だって
この胸にし~んじて生きてきた~♪


このオープニングで、中学の頃の記憶がムクムクっとよぎり、
あの頃を思い出してウズウズしてくる。
あ、私、ヤンキーでもツッパリでもなく、ただのイモ少女でした。


嶋大輔の「男の勲章」の話って、前にもブログで書いたような気がするけど、
ドラマ「今日から俺は!!」の主題歌で話題になってて、
またや~ん!!
また、書いちゃうよ。
中学の時にクラス対抗の合唱で唄った思い出ソングです。
スラスラ歌詞が出てくるんだな~。80年代ソングは。
(因みにもう一曲は山下久美子の「赤道小町ドキッ!」でした。)


「今日俺!!」漫画は知らなかったけど、
ドラマは第1話から録画して欠かさず観るほど楽しみにしてる。母ヤッコと。
(フィギュアと重なることも多かったので。)
次回最終回~~~。


そして、もう1つ、欠かさず観てるのが「中学聖日記」。
これもヤッコと愉しみに観てる。
「今日俺!!」とは対照的な恋愛ドラマで。
(これも原作は漫画だけど)、
初回から、ありえんッ!
有村架純ちゃん演じる先生と中学生の生徒との禁断の恋愛ドラマであるが、
まずその生徒役の岡田健史くんだけが中学生ばなれしたイケメンすぎ。
先生と生徒の恋愛ドラマは今までもあったけど、
いろいろ突っ込みいれながら、切ないラブストーリーに時に胸キュンしながら、
次が待ち遠しい。
ネットでは衝撃のラストって話題になってたけど、衝撃ってー?
ベトナムに行く前に観るか、帰ってきてから観るか、ン~~~悩む。


以前、主題歌のUru「プロローグ」を出勤バスの中で聴いたが(Youtubeで)、
これは、いかんやつだった…
胸キュン系は涙腺弱いおばさんが聴くと危険だ。
(人前ではね。)
でも、これで泣きそうってのは、私もまだまだ若いってことか?


「中学聖日記」で思い出した「高校聖夫婦」。
あったよね~。
伊藤麻衣子の。
なつかし~。
主題歌誰だっけ?と調べたら高田みづえ「純愛さがし」。


伊藤麻衣子と言えば、「不良少女と呼ばれて」…、
♪ネバネバネバネバ…と唄ってましたよね。
「あさお~」とマネしてたよね?


そういう時代だった。


振り返れば、あれも文化。
そういう時代にティーンだったというのが、
今の自分の仕事とか、アレコレに繋がっているし、
その感性が私達らしさを形作っているのだと思う。


とにかく、ハマりましたわ。
ミツハシと晶くん。



スポンサーサイト
  1. 2018/12/14(金) 22:13:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

planet

昨日は月、今日は地球です。


灯りをつけると、満月みたいですが、
これは、一応地球ってことで。

DSCN9476_-_コピー_convert_20181209215304


DSCN9480_-_コピー_convert_20181209214034


こちらのライトも大小あります。







紀平梨花ちゃん、GPシリーズ制覇で日本女子は久しぶりのファイナル金メダルです!
ここ数年はロシア勢が独占していたが、
ロシア勢を越えるこの日が来たか。
うれしー
ロシアの子達の演技を観るのも好きですけど、
やはり日本選手を応援します。

知子ちゃん、花織ちゃんも良かったよ。がんばったよ。


梨花ちゃんの「A Beautiful Storm」、美しい曲で、美しいプログラムで
何度観てもあきません。
地球誕生をテーマにした曲だそうで。


演技中は凜とした表情ですが、得点が出た時のぶりっ子ポーズが可愛い~。
同じフィギュアスケーターの三原舞衣ちゃんのぶりっ子ポーズも可愛いですが、
私達がマネしてみると、ただヤバいだけでしかない…。


「ぶりっ子」と言ったら80年代。
スケートが終わったから、次は「今日俺!!」。
ベトナムに行く前に最終回みれるー。





  1. 2018/12/09(日) 21:48:37|
  2. 商品案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「月の光」&「月光」

ガラスで出来た三日月の形をしたライトです。


ささやかな光で、静かに夜をすごす時間も良いと思います。
DSCN9471_-_コピー_convert_20181208194140


大きさは2種類あります。



昨日のフィギュアGPファイナルの女子SP、
紀平梨花ちゃんのプログラムは「月の光」。
82.51点と世界最高得点、すごい。
男子並み、と言うか超えてる。


FSの「A Beatiful Storm」も大好きなプログラム。
NHK杯の時のような神演技が観たい。



男子のFS。
昌磨くんのは「月光」。
昌磨君に合ったいいプログラム。
昨シーズン花織ちゃんがSPで「月光」を使用してましたが、
花織ちゃんのも好きでした。


今日の昌磨くんの演技、
ジャンプ耐えに耐え、銀メダル。
本人はうれしくない2位と言ってました。
この後の全日本で、ぜひ世界選手権の出場を決めて、
世界選手権で金メダルを取って欲しいです。
(全日本、ちょうどベトナムに行っててみれないけど~)


その前に、
明日の女子FS、
知子ちゃんがまさかの6位スタートだったので、巻き返して欲しい~。
花織ちゃんの「ピアノレッスン」も好き~。
ザギの「カルメン」も。


今年のファイナル女子は面白いです。




  1. 2018/12/08(土) 20:22:24|
  2. 商品案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長期休暇のお知らせ、他。

12月中旬からベトナムへ行きます。

お店は12月18日(火)からお休みとさせて頂きます。
今回は1週間くらいの出張で年末には日本に帰ってきてますが、
休みとさせて頂きます。

年内の営業は12月17日(月)までとなりますので、
長期休暇でご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。


年始の営業はまたお知らせいたします。





先週、大阪へ行ってきたばかりですが、
引き続き、荷造りの準備です。
気分をベトナムに切り替えて。

思い起こせば、10月からずっとイベント続きで、
例年になく、ギュッとスケジュールが詰まっています。
8月にベトナムへ行ってきましたが、
冬にもう一回行けるといいな、と半分本気で言っていましたが、
まさかこんな年末に行く事になるとは!
実現するもんです。


今回はお仕事でずっとお世話になっているベトナム人の友人の結婚式に参加するために訪越。
ベトナムの結婚式に参加するのは初めてなので楽しみです


そしてベトナム雑貨も少しお買い物できたらいいな、と思ってます。


また、インスタやブログなどで紹介しますね。






気分はベトナムで盛り上がってきてますが、
その前に、
私達にはスケート!

明日からのGPファイナルでモチベーション、UP
男子は今年もゆづるが不在なのがホント~~に残念ですが、
昌磨君、初優勝して欲しいところです。
ロシアのボロノフ選手がファイナルに進出し、
今年亡くなったテン君が振り付けしたプログラムがまた見られるのも、
楽しみであります。

そして、女子の6人が見事に日本3人とロシアの3人で進出を決めたのが凄い。
日本女子3人はここで優勝しとかないと、
来季からまた更に厳しくなるだろうから頑張ってほしいですが、
ザギもトゥクタミシェワも好きなので楽しみしかない…。




  1. 2018/12/06(木) 17:17:03|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪…心斎橋辺りを歩く

大阪、2日目。
ホテルをチェックアウトして、出発。


目的地は谷町にある雑貨メーカー直営店&カフェ。
Google mapで経路を調べるとホテル(心斎橋)から歩いておよそ25分…となっていた。
私Rは荷物を持って歩くのがいやだったのでタクシーで行きたかったのだが、
ミーティングの結果、歩いて行く事に。


しぶしぶ了承したRですが、
途中でこーんな飲み屋さんが並ぶ路地を見つけたり(一番奥の店が気になる)、
DSCN9433_-_コピー_convert_20181202235019 - コピー

タイル張りのレトロな建物を見つけたり、
DSCN9435_-_コピー_convert_20181202235120 - コピー


ちょっと足をのばして心斎橋筋商店街を通って、
中国人観光客に混じり、
中国語が飛び交う(店員さんも中国人の方多い)お店に入ってみたり、



この小さな橋が「心斎橋」だと初めて知ったり、
DSCN9436_-_コピー_convert_20181202235220 - コピー

途中で大丸デパートの屋上庭園に行ってみたり、
DSCN9437_-_コピー_convert_20181202235513

DSCN9439_-_コピー_convert_20181202235538
(黄色いのはドンキのえびすタワー観覧車だそうです。)

ええ感じのビルにウハウハしたり、
DSCN9448_-_コピー_convert_20181202235914

なんか気になる洋食屋さん見つけたり、
DSCN9450_-_コピー_convert_20181202235940

そして、こ、これは!
DSCN9451_-_コピー_convert_20181203000007


すし松くんに気をとられていた私Rを置き去りにして
さっさと行ってしまうA。


この後くらいから、緩やかな坂道が続き、私Rの足取りが重くなって行くのであった…。
写真を撮る余裕もだんだんなくなってきてブツブツ独り言(文句)言いながら歩く。


出発してから、かれこれ1時間以上は経つ。
汗をかきかき荷物をごろごろ引きながら坂道を歩くおばさん2人。


高架下を流れる水路がバンコクの運河のよう…。
18-11-29-11-56-18-864_photo_convert_20181206160226.jpg

この川を越えたらもうすぐ到着。
やっとの思いで目的地のお店に着いて、カフェで休憩したら元気が復活したので、
下町感あふれる空堀まで、また歩く2人であった。


いつもこんな感じ。
どこへ行っても。
外国でも。


疲れるけどネ。
途中、一回はケンカするけどネ。
楽しさは倍増です。








  1. 2018/12/06(木) 00:58:58|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ