ANLAC★408的毎天~日々のコト、時々旅。~

多治見市ながせ通りにある雑貨と服の店ANLAC★408の通信

2016.Vietnam ~ミステリーツアー4古山寺巡礼~

話は前に戻りますが、
国境までドライブした後。



Pセンセイ、
次はどこへ?

次は義理のお母さんがお参りに行くという
お寺に行くことに。


P8279308-コピー_convert_20160922143714



前回もお伝えした通り、車内のBGMは
70年代の懐かしソング。

Pセンセイ、この時代の日本の歌がお気に入り。

私達も歌える歌ばかり♪


「木綿のハンカチーフ」だの、「やさしい悪魔」だの…

そしてこの辺りでゴダイゴ「ガンダーラ」が…
P8279309-コピー_convert_20160922143737

「おっ、ガンダーラやん!」

(前日、かなりゆるい感じのヴェトナム版西遊記を
たまたまつけたTVで見てたから盛り上がったのです)

「なんか旅にぴったりのBGMやね!」


川岸に着きました。


アース&エースが川に浮かぶ「ホテイアオイ」が
気になっている様子だったんで川原まで連れてってくれる先生。
P8279311_-_コピー_convert_20160922143817
しっかりついて行く双子。

しくみを説明。
P8279313_-_コピー_convert_20160922143951
…理科の時間ですな。

それにしても大きなホテイアオイがいっぱい浮いてる。


それではこれからこの橋を渡って向こうのあのお寺まで行きましょう。
P8279312_-_コピー_convert_20160922143908
この橋は車は通れません。

橋。足元はこんなかんじ。
P8279321_convert_20160922144135.jpg
ボコボコのスケルトン!フニャフニャサンダルで歩きづらいかなり高くて風が吹くとちょっと怖い。

そして雲行きが怪しくなってきた。
P8279320_convert_20160922144055.jpg

ここは中州にある「古山寺」というお寺。
P8279323-2_convert_20160922144223.jpg
なんでもどんなに大雨が降っても一度も浸水の被害に
あったことがないため「浮島寺」とも言われるそうです。


ここを訪れた日本人は私達が初めてな気がする。

!!!!まさかの悟空がお出迎え!!(三蔵さんではなく)
ごくう_convert_20160922145358


マーヤ婦人「ハァイ!」
ゴータマ坊や「俺、ナンバーワン!」
P8279326_-_コピー_convert_20160922144312
なワケないがなんとなく、軽いノリに見えてしまうのはナゼ?


P8279330_-_コピー_convert_20160922144344
「日本人初めてみたよ」

P8279331_-_コピー_convert_20160922144422
ピカピカしてきれいです。

警備隊「見慣れない顔ぶれだな」
P8279337_-_コピー_convert_20160922144535


龍は故宮とかにあってもおかしくない気がするけど…

P8279335_-_コピー_convert_20160922144457


P8279338_-_コピー_convert_20160922144622



P8279339_-_コピー_convert_20160922144701

このトラだけ大きいのにはきっと何か深い意味があるに違いないっ
P8279341_-_コピー_convert_20160922144739


続きまして仏陀の説法を聞く図
P8279343_-_コピー_-_コピー_convert_20160922144915
カン…タカ…?


説法中に他ごと考えてる鹿の図。
P8279344_-_コピー_convert_20160922144942

目つきが…
P8279342_-_コピー_convert_20160922144818

続きまして涅槃
chua1_convert_20160922143335.jpg


chua2_convert_20160922143412.jpg

後姿は見ないでね~
P8279349_-_コピー_convert_20160922145147
ペラ~ンとしてます。

P8279356_-_コピー_convert_20160922145245
と、ここで

ハス1_convert_20160922145507


いきなりスコール!

晴れてるのにここだけすんごい雨。
chua3_convert_20160922143538.jpg


Pセンセイ「これはたぶん福雨ですね。」


15分くらいしたらやんできたので
お寺を後に。


bridge_convert_20160922143259.jpg


もっとじっくり見たいと思ったR&Aだったが、
ガイド歴もあるPセンセイはアース&エースを連れ足早にその場を去る。


待っててくれたお義母さんと共にまたあの橋を渡り、
次の授業へ…続く。





スポンサーサイト
  1. 2016/09/22(木) 16:06:15|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コットンボーダーカットソー

肌さわりのよいカットソーです。

P9199983_convert_20160921140017.jpg

P9189760_-_コピー_convert_20160921134947


季節の変わり目に役立つ服とあわせてみました。

ピッチの違うタイプもあります。
P9199940_-_コピー_convert_20160921140428

P9199936_-_コピー_convert_20160921140846

P9199961_-_コピー_convert_20160921135814

P9199971_-_コピー_convert_20160921135922

ボーダーは多くの方が持っていて
無難な印象がありますが、
だからこそ、
他のアイテムをひきたたせてくれる
助演の役割をしてくれたりも
します。


おすすめです。


  1. 2016/09/21(水) 14:26:25|
  2. 商品案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お知らせ

いつもありがとうございます。

9月20日の営業ですが、台風16号の接近により悪天候の場合は臨時休業とさせて頂きます。

9月24日は運動会の為、臨時休業とさせて頂きます。
雨天延期の場合は未定です。

よろしくお願い致します。


  1. 2016/09/19(月) 23:04:49|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋物ざくざく。

秋物がざくざく入荷しております。(mocaさん言葉)


服やら靴下やら帽子やらトートバッグやらショールやらブローチやら…


店内もすっかり秋っぽくなってます。


3連休の真ん中。
あいにくの天気で今日は静かな1日でした。
Anlac☆408の秋のオリジナル新作の写真撮影とか、
入荷商品の検品などがありR&A二人揃ってお店に出ていました。


9月も半ばを過ぎ、ちょっとしたお出かけが多くなるこの季節ですが、
何を着て行ったらいいのか困る…と駆け込んでいらっしゃる方もちらほら。


場所にも寄りますし、お客様の年齢や体型や好みは皆さんそれぞれ違うので、
その人らしく且つ今までとはちょっと違う着こなしなど、
一緒に考えながら提案させて頂くのは、自分にとっても新しい発見があったりで
楽しいです。


日中は暑かったり、朝晩は肌寒かったり、衣替えも未だ早いという中途半端な
この時季にぴったりなもの(でもちょっと秋らしい…)から、
これからしばらく着まわし出来るものなど、
気になる方はご相談くださいね。


以前好評だった甘編み天竺の長袖Tシャツのくるくる切りっぱタイプが、この秋復活しました。
無地、ボーダー新色登場です。
そちらもオススメです。


この秋はブラック、グレー、シロなどのモノトーンを中心にカーキ、ネイビー、ブラウン、生成りなどの
オーガニックカラーなどの服が揃ってますが、


ちょっと遊びでこういうのも…。


こないだのベトナム、ロシアンマーケットで見つけたキッチュなスカーフです。
DSCN0716_-_コピー_convert_20160912221443

レトロでどこか異国感も漂うサテンみたいにシャイニーなカラフルスカーフ。
DSCN0709_-_コピー_convert_20160912221416

ヘアバンドにしたり、バッグにリボン結びしたり、アクセサリーとして使えます。
DSCN0708_-_コピー_convert_20160912221354


写真のは遊びのスカーフですが、
この他にも秋のストール入荷しました。
チェック、ジャガード風、ペイズリーなど、大人っぽく使える柄いろいろです。


9月24日は運動会の為、臨時休業とさせて頂きます。
よろしくお願い致します。



  1. 2016/09/19(月) 00:39:49|
  2. 商品案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016.Vietnam ~ミステリーツアー3~

朝から暑いっ



地元の市場見学。


P8289433_-_コピー_convert_20160912142717

ここで

いきなり子供の心をつかんだのは…

P8289435_-_コピー_convert_20160912142813

毒はないのでかまれても痛いだけ

とのこと。

P8289436_-_コピー_convert_20160912142902
至近距離からの写真はやめておきますね。



少しほっとする海老、いかコーナー
P8289447_-_コピー_convert_20160912143229
不気味っちゃー不気味だよな

P8289453_-_コピー_convert_20160912143356

所狭しのどじょう
P8289451_-_コピー_convert_20160912143306

手際よく解体するおばちゃん。とてもアップでお見せできない…
P8289456_-_コピー_convert_20160912143436

さばかれているのは
この子たち
P8289459_-_コピー_convert_20160912143526

ねずみ君たち
P8289441_-_コピー_convert_20160912142958

うまく撮れなかったけどかえる君たちです。
P8289464_-_コピー_convert_20160912143626

さばかれたかえる君たちの元気な姿に衝撃でした。
(写真はやめときます。)

P8289471_-_コピー_convert_20160912143716


P8289477_-_コピー_convert_20160912143804




P8289478_-_コピー_convert_20160912143841


かなりほっとする果物コーナー
P8289481_-_コピー_convert_20160912143925
ベトナムならではの果物がいっぱい

P8289484_-_コピー_convert_20160912144025

野菜売り場にはなぞの草がいっぱい
P8289488_-_コピー_convert_20160912144130


P8289490_-_コピー_convert_20160912144212

蓮の茎はよくベトナム料理のレストランにあります。
P8289493_-_コピー_convert_20160912144257
しゃきっとしてておいしいです。


「バックハー」という名前。スカスカの茎でベトナムの鍋でよく食べます。
P8289494_-_コピー_convert_20160912144330

おじき草みたいな葉っぱ。
P8289495_-_コピー_convert_20160912144409
時々鍋で食べたけどかなりの草感。繊維が残る。
立ち寄った川原でみたような…

これは…食べたことがない四つ葉
P8289502_-_コピー_(2)_convert_20160912144455
かたばみ?

魚をお買上げ。その場でさばいてもらいます。
P8289505_-_コピー_convert_20160912144544
たくさんの血が流れていました。


「命が近いっ」

なんだかそう感じた。



ヘビ、かえる、ねずみ…日本でもお馴染みの生き物ですが、
日本のスーパーではほとんど見かけない生き物ばかりです。
(以前訪れた中国の蘇州郊外のルージーという町の市場では見かけました)
この市場では見なかったが道中の鳥市場のカゴの中にはシラサギがいました。



ホーチミン市内でもあんまり見かけないが、
ここでは堂々普通に魚や鶏などと並んでいるので、
珍しいものでもないのでしょう。
ねずみは川のねずみだそう…。
田んぼと川の多いこの地域ならではだね。


食べることは生きることに繋がる。


最近よく耳にする言葉。


「いただきます」という言葉には命を頂くという意味も含まれている。


Pちゃんは長年日本に住んでいた経験もあるし、今もベトナム、日本を行き来しているから
日本のことを良く知っているのだが、
「多分、今の日本ではスーパーで小さなパックにキレイに切り分けられてキレイに並んだ肉や魚しか
知らない子供が多いですね。
命のある生き物を殺して食べているという実感がないでしょう。云々…」


子供だけじゃないね。




私の永遠の憧れ、
「さばけるオンナ」
「ちゃっちゃっとできるオンナ」

市場には尊敬すべき女性たちが
大切な命をつなぐ仕事をしていました。

私はさばくのが苦手。
正直スーパーで売られている切り身しか
調理したくない残念なオンナ。
これからも多分ひるむ。

だけど今までよりも「食」を
大切にする時間をふやそうと思いました。


そんなわけでPちゃんによる市場での課外授業を終え、次の修行…いえいえ
楽しそうなボートトリップへと向かった私達でした。




余談ですが、


昼食で作ってもらったカエルのカレーは絶品!で、
カエルを初めて食べたA&エースは「美味しい!」とバクバク食べてました。
(アースは辛いという理由で少ししか食べなかったですが)
エースはまた食べたいそうです。肉の中で一番おいしいって言ってましたよ。


P8289600_convert_20160912144632.jpg


今回ベトナムで食べた食べ物のNO1!に認定です。




  1. 2016/09/16(金) 12:02:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ